中途半端な私、Ryoko。 そんな私のつぶやき、叫び、何でもありの日記です。
 “お前は病んでいる”

数年前、酒に酔った父に私が言われた言葉。
田舎から都会に出て、流されて、水商売や風俗、ヤクザ、そして覚せい剤、
ドメスティック・バイオレンス…

ボクシングとの出会いから人間失格を脱出。

摂食障害の始まり…

田舎に戻り、同級生と結婚、出産を経て今…
欲を言わなければ、平凡だけど幸せな生活を手に入れることができた今の
私の心の中・毎日の日記を綴りたい、自分を見つめなおすためにと
始めたブログです。

あまりにも身勝手な内容で不愉快にさせたら、ごめんなさい!!!
立ち止まって、読んで下さった方ありがとう!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日のお昼のお弁当は…
2008.07.31お弁当

チビウィンナー
卵焼き
いんげんとキャベツ炒め
ご飯

最近、娘のお気に入りのおかずというと…温泉卵。
今日も、朝とお昼に半分づつ、白飯にからめたり、
そのままスプーンで食べたり…

とくに、ついてくるタレが好きらしい!


前記事に温かいコメントをありがとうございました!


スポンサーサイト
昨日は、ずっとしなくちゃ…やらなくちゃと思っていた
押入れの整理をやっと、手がけることができた。
衣装ケースを2つに3段のケースを1つ、購入してきて、
いらないものをある程度処分し、場所を確保。

出産を9月末に控え、早まることも想定するとまだまだしたい事が
たくさんあるのだが…
(最近、声をかけてくれる人すべてに、「産まれそうなお腹だね」
「随分下のほうにきてるようだね」「早まるかもね」などと、言われていて
早期出産にならないように気をつけなくちゃと考えている)

今主人が使っているベットを分解して下の部屋に移動させたいし、
となるとシングルの布団があと2組必要になるなぁ…

そうして、皆で川の字になって寝て、私のいない時でも、
娘が寝付けるように…

赤ちゃんも含め、皆で川の字になって寝るのが楽しみぃと
思ってみたり。
(私が小さい頃は、あっち行ったこっち行ったしていたなぁ、と
思い出してみたり…笑)

こう考えてみると、楽しみが多いはずなのに、
漠然とした不安や苛立ちが隠せない。

なぜか…
もちろん、私自身が未熟なせいもある。
あと、主人の育児への無関心が原因かも。
正直、同居もかな。
あと、世の中の値上がりでの経済の圧迫…
なんて、理由をあげていればきりがない!

なんとかなるものだ。
今は、元気な赤ちゃんを迎えること、そして娘共々家族皆で、
笑顔で過ごすこと。
これに尽きる。
頑張れ、自分。めげるな、自分。

2008.07.29お弁当

昨日のお弁当は…
目玉焼き
冷凍エビグラタン
豚肉ともやしのあっさり炒め
塩おむずび

最近、「しろいのぉ」と言って、ふりかけもかけず白飯が
お気に入りの娘。
グラタンも今までなら、見向きもしなかったのに、食べてくれた。
これも、お弁当効果かな。
子供チャレンジのしまじろうのしつけDVDのおかげもあるなぁ。


今日は、あいにくの小雨模様。
でも、実家に頼まれたお中元も届けにいく予定だし、
姉も誘ったし。
少しは、気晴らしができそうだぁ。

皆さんも、元気にお過ごしくださいね。
日曜日は、姉家族と共に、姉の住む市内にある海水浴場に
遊びに行ってきました。
涼しい日だったので、海水浴ではなく、眺めにですけど。

仲良くお出かけ これで満足!?

甥っ子と娘…
海に対して対照的な様子を見せてくれました。

足だけでもつからせようと、波打ち際まで連れて行くと…
娘は、押し寄せる波が怖いのか、
「いやいや」
と言いながら、後ずさり。
甥っ子は、姉の制止も聞かずに、
「もっと、もっと」
と、入っていこうとしていました。(笑

2人とも、オムツのまま、裸足で砂浜をそれぞれ楽しんでいた様子。
砂をつかんではなげたり、ハイハイで感触を楽しんだり…

2人の一番のお気には、ビニールボート。

海の家の前に置いてあった貸し出し用のビニールボートで
遊びたいらしく、ダメと言っても離れない娘に、
お店の人が、
「いいよぉ、ここで乗りな!」
って、気前よく貸してくれました。
2人とも、元気に乗り込み、ご満悦。
ここでも対照的な2人。
甥っ子は、出たり入ったり、娘は大人しく揺られている様子を
見せてくれました。

主人達は…と言うと、発泡酒片手にのんびり海を眺めるのみ。
子供達と遊んでくれるだろうと期待した私達ですが、そうもいかないようで。
まぁ、こんなもんかぁと、姉と2人、まったくぅと顔を合わせて苦笑い。

2時間ほどの海でしたが、子供達は疲れたのか、
帰りの車の中で、爆睡でした。


今日は、3日ぶりに蒸し暑い一日。
娘も、散歩では終始ベビーカーに乗ったきり。(苦笑

公園の砂場でも裸足で

神社のお砂場では、海を思い出してか、裸足で遊んでいた娘。
ここでも、足の感触を楽しんでいたようです。

2008.07.28お弁当

今日のお弁当は…

カニかま入り卵焼き
ハンバーグ
キャベツと玉ねぎ炒め
ご飯

あまりの暑さに散歩から帰るなり、娘がうどんを食べたいと言ったので、
アンパンマンお弁当は夕飯用となりました。
光!

「おなかムズムズ…」
と言いながら、ソワソワしだした娘。
おぉぉぉ、ウンチかな!?と思い、
「プーさんに座ってみたら?」
と、声をかけると…珍しく、プーさんに座ってくれた。

おしっこは、だいぶ上手にプーさんおまるやトイレで出来るように
なってきていたのだが、ウンチだけは、いまだ成功知らずだった娘。

「ウンチの合図、出来たね」
「…うん」
「えらいね。みぃちゃん、頑張って!」
「……でな~い」
そう言うと、立ち上がって、遊び始めた娘。
でも、どうも、様子がおかしい。
走り回りながらも、時々立ち止まったりしている。

出来なくてもいいから、とりあえず…と思い、もう一度声をかけてみた。
「お腹大丈夫?ウンチでそうじゃない?
プーさん待ってるよ。プーさんで出来たら、今日ジャスコに行こうね」

娘の大好きなジャスコを引き合いに出したおかげか…
いつもなら、嫌がるのにもう一度座った娘。

そして、座った矢先だった…
「でたぁ~」
「おしっこかな?」
期待していなかった私は、まさかウンチだとは、思ってもみなかったのだ。

オマルをのぞくと…ウンチが見えた!

「わぁ、ウンチだぁ!」
「うん!」
「すごいね!ウンチでたね!良かったね、嬉しいね!」
「うん!」

またがっている娘を抱きしめ、いー子いー子すると、
おしりをキレイキレイしている私に、娘もいー子いー子していた。
嬉しそうに微笑みながら…
そして、一言。

「ジャスコいく!」
「うん、行こうね」

ちゃんと、聞いていたのね。
あなどれないと感じた瞬間でした。(笑


そして、もう一つのトイレトレ…
姉の子供で、娘より約3ヶ月下の男の子。
ずっと、座ることも嫌がっていたのだが。

昨日、なかなか上手くいかずだいぶへこんでいた姉が、
「おしっこ1回だけど出来たよ~」
と、半分泣きそうになりながら電話をくれた。
遠くから、みぃちゃんママぁと嬉しそうにしている甥っ子の
声も聞こえてきた。
私も嬉しかった。
電話で、たくさんその気持ちを伝えた。

娘にもそのことを伝えると…
「よかったねぇ」
と、私の言葉を復唱するかのように、顔をくちゃくちゃにしながら
嬉しそうに笑いながら、答えてくれた。

同じように味わえる喜び、幸せを感じるね。
嬉しいね。
久しぶりに涼しい朝を迎えた今日。
娘の気持ち良さそうに寝ている姿が、印象的で、目が覚めてからも
布団で私と、戯れていた。(笑

週末から来週にかけて、天気が崩れるようだ。
今までの蒸し暑さでバテた体、自然界にも恵みの天気。

日焼け止めを塗っても、効果があるのか分からないほど、
そして良いのか悪いのか、健康的に焼けた娘と私と、主人。

来週末には、規模はさほど大きくもないが、実家のある町で
花火大会が開催される。
私にとって、家族が揃う日でもあるので、楽しみ。

それまで、体調を崩さずに、元気に過ごしたいものだ。

今日は、主人の釣りエサと、日用品の買い物と娘のあせものお薬を
もらいに病院へ。

その後、小雨の中海の堤防付近に車を止めて、海を眺めながら、
のんびりゼリーを食べた私達。

2008.07.25お弁当

今日のお弁当は…
玉ねぎとベーコンの和風パスタ
冷凍の野菜よせ
チビウィンナー
ワカメおにぎり

娘の大好きな麺・パスタのランチだったのだが、他のおかずには
ほとんど手をつけず、私の分のパスタまで食べていた娘。
まぁ、食べないよりはいいのかも。
花畑牧場 生キャラメル

最近取り寄せた、“花畑牧場の生キャラメル”

義母がどうしても食べてみたいと言ったのがきっかけ。

おやつの時間にこれを2粒食べるのが、私のちょとした
贅沢を味わえるひと時。

娘は、チョコが気に入ったらしく、いくつでも食べようとします。(笑

冷蔵庫で冷やしておくと…本当に口の中でとろけてしまうんです。
びっくり!

けんちゃんの勇姿 素晴らしき騎馬武者達

今日は、相馬野馬追いの宵祭り。
いつもより早めに娘を起こし、主人と共に、姉のご主人の実家へと。
実家の親戚が、螺役をするということで、法螺貝の音色と
お馬さんに乗らせてもらうことを楽しみに出かけた私達。

私達が着いたときは、ちょうど姉がお馬さんに乗っている最中でした。
近所の方や、親戚の方々がたくさん集まっていて、賑やかな朝。

そこに混ぜてもらい、娘と主人はお馬さんに乗ったり、法螺貝の
素晴らしい音色を聞いたり、親戚の子供達と遊んだり…と、
1時間半ほど楽しい時間を過ごしました。

家に戻り、歩いて神社へと。
もうすでに、たくさんの観客、騎馬武者達がひしめき合って、
出陣を今か、今かと待ちわびている様子。
ほどよい緊張感と期待とで、暑さも倍増。(笑

軍者の振旗を合図に螺役が高らかに螺を吹き、いざ出陣する様は、
鳥肌が立つほどに見事。

朝早くて、抱っこ抱っこの娘で大変でしたが、
けんちゃんの勇姿も見れて、感激。

行列の観戦も済み、帰り道、幼稚園の近くまで行くと、
賑やかな声が聞こえてきて、
?と思い、覗いてみると…
“育児まつり”が開催されており、お食事コーナーや地元の野菜の販売や、
お面の手作りコーナーなどあり、狭い園庭がたくさんの人で埋め尽くされていた。

「行く?」
と、娘と主人に聞いてみると、
「うん!」
「行ってみようか」
と、返事が。

入り口付近にあった、アンパンマンのお面のコーナーで、
娘共々、のりやペンを使い、作成。

幼稚園の園庭で

その後は、お昼用の焼きそばや焼き鳥を購入し、園庭をぶらり。
娘のお気に入りは…おうち。
入ったきり、なかなか出てこないで、楽しむ娘でしたぁ。

そして帰ってきてからも、ビデオカメラに収めた今日の様子を
真剣に嬉しそうに見つめる娘。
暑くてヘトヘトでしたが、また来年も家族揃って行けたらいいな。


P.S
本当は、仕事だった今日。
有給を取ってくれた主人。
一つ、釈然としないことが…
有給なのに、一日3000円引かれるって、どういう事???と、
納得のいかない私でした。
公園で水遊び

久々に蒸し暑さ全開の今日。
神社に早めにお散歩。

最初は砂場で、遊んでいた娘。
水を汲みにいったら、冷たくて気持ち良かったのだろう、
それからは、ずっと水遊びしていました。

「つめたいねぇ」
「ねぇ」
「気持ち良いね」
「うん」

でも、さすがに暑かったのか…

午後2時になっても昼寝をせずにいる娘に、明日明後日の野馬追いの
安全祈願祭が神社でやっているということで、
連れて行こうと、
「今、お馬さん来てるし、太鼓も叩いているみたいよ。行ってみる?」
と聞くと、
「いかない」
行くと答えるもんだと思っていた私は、しばしボー然。
「えっ、なんで?」
としつこく聞くと…
「いけない、あついから」
と、答えた娘。

その答え方が、2歳の子の発言かと思うと驚きでしたぁ!
我が子ながら、なんと手強い。

とりあえず、笑わずにはいられない私でした。
さすがに、午前中の神社での散歩がよほど暑かったのねぇ…
と、思わずにはいられませんでした。


今日のお昼のお弁当は…

2008.07.22お弁当

大根の煮物
冷凍コーンマカロニグラタン
昆布の佃煮のせご飯

暑いせいか、イマイチ食の進みが良くなかった。

でも、夕飯の冷やし中華(酸っぱい汁が苦手な娘にはめんつゆで)は、
しっかり食べてくれました。
ジャガイモ

3連休の最終日、海の日。
姉家族と実家に合流し、皆でジャガイモ掘りを。

皆でやると、早い早い。
あっという間に、大小さまざまなジャガイモさんを
掘り出せました。

曇り空で、暑くない天気だったおかげもあり、快適な畑作業。

そのあとは、のんびり、賑やかに楽しく、冷やし中華でお昼ご飯。
動いた後の食事は、まして実家での皆揃ってのご飯は、
それだけでご馳走。

また来年も、皆でジャガイモ掘りしようね。
きっと、来年は、子供達ももっと活躍できていることだろう。

土曜日、姉のご主人とうちのとの釣果は…

今年初の鯛

30cmと小さめだけど、見事今年初となる鯛をゲット!
姉のご主人も、セッパ(スズキの子供)を初釣りながら、ゲット。
2人の嬉しそうにケイタイで写真に収める姿は、微笑ましかったです。
そして、刺身にしたお魚の味が美味しかったこと!

その日の、夕方には近くの川へ。
姉のご主人が、水石に興味があるので皆で石を見に。
子供達にとっては、初の川での水遊び。
最初は、川原を歩くのもままならず、サンダルを履いている足に
砂利が入るたびに、
「はいったぁ」
と、嘆いていたのに…
流れる水がよほど気持ちよかったのか、裸足でびしょぬれに
なるまで楽しんでいました。

私にとっても、久しぶりとなる川遊び。
海とは違い、水温が温かく、心から楽しめました。


日曜日も結局、主人達は釣りを。

真剣な表情 お魚さん、いやぁ~ 電車ごっこ

土曜日とは違い、テトラの上ではなく、比較的安全な釣り場に
子供達も連れて、海を満喫。

滅多には見られない主人達の真剣な表情。
嬉しそうに電車遊びをする子供達。

「パパ、頑張ってぇ~」
「お魚さん、こい!」
という、嬉しい子供達の励ましもあり、2時間ほどの短い釣果は…
イシモチを2人で7匹。
パパ、頑張ったね!

途中、飽きた子供達を連れて、近くの公園で遊んだり、
海の店でお昼ご飯を買って、皆で食べたり、
歩くのに疲れた子供達を抱っこして、ず~っと、釣り場まで歩いたのは
さすがに大変だったけど、本当に有意義な時間を過ごせました。
最近、イライラばかり。

家族で飲むアクエリアス2ℓのペットボトルのジュース。
安い日に買いだめするのだが、さすがに重い。
この前4ケース(1ケース6本入り)を購入した際、
車から降ろすとき、義母が玄関でその様子を眺めていた。

「わぁ、いっぱい買ってきたのねぇ」
「安かったので」

本当は…
少しくらい手伝ってもいいんじゃない?
けっこうな重さなんだけど!?
たまには、買い物くらい一緒に行ってくれてもよくない?
家にいて、何もしないんだから…
安い日を狙って買い物するから、それなりに大変なんだけど!?
… … …

買出しはいつも私。
体が言う事を聞かなくなったここ最近は、億劫に感じてしまう。
大好きな自転車での、サイクリングを兼ねていても。

重いものを荷卸する時くらいは、正直に手伝ってくださいと
言えばいいのだろう。
きっと、買い物に着いて来られても気疲れするんだろう。

歩いて5分のクリーニング店でも、義父が帰ってきてから
車で送ってもらい行く義母に、昼間何もせず家でお留守番なんだから、
何も仕事で疲れている義父に頼らず、自分で散歩がてら行けば!?

なぁんて、思ったり。

夕飯の準備の時、イスにどかっと座りおせんべいを食べながら、
眺めるのやめてくれない!?

などと、腹立たしく感じたり。

ストーブを片付けるのを義父にやってもらうのに、
「いつになっても片付けてくれないんだからぁ」
などと、自分で出来るのに、義父がやらないことに文句を言う義母。

私は灯油抜きも、押入れにしまうのも自分でやったけど?
なんて、心の中で叫んでみたり。

こんな風に感じてしまう自分が、イヤ。
ここに愚痴っているのも、情けないけど…
こんな事考えていると心が汚くなる気もする。


今日は、主人の釣り日。いつもと同じく朝4時前に出て行った。
そして、姉の主人も見に行きたいと言ってるし、また先週同様
お泊りの賑やかで大変だけど、楽しい時間が過ごせるだろう。

皆さんも楽しい時間を過ごせますように!


スイカの成長

昨日は、曇り空なのに蒸し暑く、娘もバテ気味の様子。
遠出はせずに、近所をお散歩。
まずは、義父の畑のスイカの成長を見に。

大きくなっていましたぁ。

「みぃちゃん、これな~んだ?」
「すいかぁ」
「そうだね。大きくなったねぇ」
「とる?」
「まだだよぉ。もっと大きくなったら、とろうね」
「うん!」

そこに貼るのかい

家でのんびり過ごし、娘とシール貼りをしていたら…
私の顔や頭に、シールを貼り出した娘。
私の口元に写っているのが、娘の足。(笑

楽しそうにしていたので、許すとするかぁ。
キャハハハと、嬉しそうに貼ってははがす、みぃちゃんでした。(笑

2008.07.17お弁当

ニコニコお顔のおにぎり
ゆで卵
ウィンナーと、春雨サラダ
冷凍のグラタン

グラタンはお気に召さなかったのか、一口で食べてくれずでしたが、
それ以外は、無事完食。

おにぎりを見たときの表情が、可愛いみぃちゃんでした。
お砂でおやつ!?

午前中は、それなりに過ごしやすかった今日。
陽射しもさほど強くなく、心地よい風が吹いていましたぁ。

買い物&神社のコースは、5日ぶりかな。

遊具ではなく、お砂場で遊んでいた娘。
たまには、土で何かを作ってみようと思い、
「みぃちゃん、ママ水くんでくるね」
と言い、水を小さなジョウロにくんできて、みぃちゃんのバケツに
土と水を交互に…

それを見ていたみぃちゃんは、
「みぃも~」
と。
みぃちゃんに水かけを担当してもらい、バケツの土を固めていく。

「みぃちゃん、見ててね。これを逆さにしてぇ~よいっ!」
と、バケツの形をした、おやまが二つ。

「わぁ~、ゼリーぷるんぷるん!」
と…みぃちゃんの大好きなおやつの一つのゼリーに見えた様子。
嬉しそうに、スコップで食べるしぐさを見せてくれました。

一つ困ったことが…キレイ好きの!?みぃちゃん。
湿った土で手が汚れるのがイヤらしく、お片づけも、水かけ以外の作業も
「ママがぁ~」
と言うのでした。(笑


2008.07.16お弁当

今日のお弁当は、さすがレパートリーのなさ。(苦笑

ほうれん草のせつけうどん
チーズ入り卵焼き
ミートボール

私が食べていた、こんぶの佃煮ご飯も一緒になって食べたみぃちゃん。
少しでも食べて、この夏を乗り切る体力をつけようね。
連日の暑さのせいもあり、体がだるい。
偏頭痛も出てきてしまった。
つくづく、体力のなさを思い知った今日。

夕方5時半頃に娘が腹痛を訴えた。
始めは、トイレトレでウンチを我慢しすぎなのかと思い、
(ウンチはまだおまるで出来ないので、我慢している気配がある。)
おなかをさすっていたのだが…
30分たっても、たまに激痛があるらしく、体をくの字にしたり…
おかしいと思い、病院へ。
6時半まで診察してくる病院が近場にあって、本当に良かったぁ。

ガスがたまっているのか、トイレトレの影響なのか、
連日の暑さで、胃腸が疲れていたのか…
色々な要因があるようだけど、とりあえず、腸の動きが悪いとの事。

娘にとって、初めての浣腸をすることに。
もちろん、不安気な娘。
「痛いの痛いの飛んでいけ~って、してもらえるからね」
「うん…」
半べそで答える娘。
もちろん、痛がったけど、無事終了。
おならも、ウンチもそれなりに出て…
「いたくない?」
と聞くと、
「うん」
と、心なしか声に元気が戻っていた。

帰りの車の中、家に帰ってからも、浣腸液の影響で、
下痢気味だったけど、いたって、元気に。

「おなか痛くない?」
「だいぶ(大丈夫)」

これからの時期、食欲も減退しがちだし、冷たいものばかり摂取しないように
気をつけなくては、と実感。
私自身も、ガスが胃腸に溜まりやすいタイプなので、
娘共々、注意が必要。

皆さんも、体調に気をつけて、乗り切ってくださいね。


土曜・日曜日は、主人がお休み。
そして、土曜日は恒例となった主人の釣り日。
朝3時半に起床して、嬉しそうに静かに出て行った。

姉の主人も見に行ってみたいということで、9時前には家に集合し、
姉家族、私とみぃちゃんで、主人の釣り場へ。
駐車した場所から主人の居場所まで、あまりに遠くて、ビックリ。
よっぽど、好きじゃないと出来ないなぁと思うほど。

姉のご主人が、最後まで見ていたいというので、私とみぃちゃん、姉と甥っ子は、
先に戻り、近くの公園で遊んでから家に帰った。
それから、姉と甥っ子は昼寝を。
私はと言うと…みぃちゃんがまだまだ元気で寝れず。(苦笑

主人達が戻ったのは、お昼過ぎ。
真っ赤な顔、肩~手で帰ってきた2人。
楽しかったのだろう、以前より仲良くなっていた。(笑

釣果は、海たなごとメバルがそれぞれ2匹に、アイナメ1匹と
大量とは言えないが、嬉しそう。

そして、帰ってくるなり、2人でビールを。

2人の声が大きいせいか、姉がお目覚め…
「ビール飲んでる!誰が飲ませたの?」
と、魚を捌いていた私のもとへ。
「あっ、ごめん!まずかった?」
「ううん、嬉しそうな顔しているからいいけど…私が運転して
帰んなきゃ…」
そこへ主人が来て、
「今日泊まったら?」
と。急遽嬉しいお泊りとなった。

2人でDVD鑑賞 一緒にねんね?


男達2人は、お酒も手伝い会話を楽しんでいる。
ウィスキーの話やら、釣りやら…
傍らでは、子供達が大騒ぎ。
いつにかく、みぃちゃんが嬉しそう。甥っ子も、はしゃぎまくっていた。

男達の酔っ払っている姿が、面白くもあった。
氷が足りなくなって、酔っ払い2人、自転車で2人乗りで買いに行くと
言い出して、静止するのに、大変だったり。
私が運転し、買いにいったコンビにで、真っ赤な男2人に、
子供連れの私達。
コンビニで、興奮して大騒ぎする子供達。さぞや、おかしな光景。(田舎だし)
この年になって、こんな経験をするとは思っても見なかったけど、
なぜか、若返った気がしたりして…(気持ちだけ~笑


次の日、みぃちゃんが、のぼせたのか、鼻血がとまらず、
心配な場面もあったが、お昼前には楽しく解散。
帰り際、寂しいのか、心残りなのか、珍しくみぃちゃんの方が
グズリ出した。
「また、一緒に遊ぼうね。またお泊りしようね」
「…うん、またね」

主人とベランダでくつろぐ!?


姉家族が帰ったあとは、のんびり過ごした我が家。


嬉しい報告。
夜遅くまで(12時過ぎに寝付いた)起きていた金曜日、
「あっ、おしっこ」
と、言ったみぃちゃんを抱え、何とか無事オマルに間に合ったら…
「でた~」
と。嬉しそうにハニカミながら、おしっこしてくれたみぃちゃん。
「わぁ~、嬉しいね、すっきりしたね。ママ嬉しい!」
と、思わず抱きしめ、高い高いした私。

土曜日も日曜日も、何度か間に合わないことがあったけど、
自分から、教えてくれるようになったんです!
ウンチは、まだイヤなようだけど。

少し、諦めかけていたところだったので、嬉しい私です。

雨あがり


ここ最近、予報では雨でも、蒸し暑く良い天気が続いていたのだが、
今日久しぶりに、雷をともなって少しの時間ではあるが、強い雨が降った。

午前中、5箇所買い物に回って、疲れた私達は、
昼過ぎに戻って昼食をうどんで済ませ、2階の部屋で、
DVDを観たり、ごっこ遊びをしてゴロゴロしていた。

2時過ぎ、やっと眠くなってきた娘と、畳に転がり、じゃれていると…

ピカッ、ゴロゴロ…ドーンと、雷が。
「あっ」
と、驚いた表情を見せる娘は、起き上がり、ベランダに続く窓際に行き、
外を眺めていた。
すると、先ほどより大きい雷が、ドーンと。

あまりの音に、カエルのようにぴょ~んと飛び跳ね、後ろにいた私に、
抱きついた娘。
両足まで、絡みついていた。(笑
泣きはしなかったが、かなり驚いた様子で、
「こわい…こわい」
と、繰り返していた。

そんな娘の様子を見て、実の母も雷を怖がっていたという話を
思い出した。
学生時代まで、雷がくると、毛布に包まっているほどだったらしい。

私自身は、怖くはない。

とにもかくにも、久々の雨。
雨が去った後は、少し涼しく感じる。
人間にとっても、作物・植物にとっても、恵みの雨となったことだろう。
出先の人や、外での仕事の人にとったら、困った雨だろうけど。

雲の隙間からのぞく青空、ベランダにできた水溜りが、
イキイキと輝いて見える。

昨日、娘の虫歯を発見。
奥歯に穴があいていたのだ。
で、急遽昨日予約の電話をしたところ、今日診察してくれることに。

先生は、穴に薬を詰めるだけにしようかと、最初考えていたようだが、
娘の様子を見て、削る処置もすることに。

娘は、私のお腹のうえで、もちろん固まりつつも、
足を踏ん張り、頑張っていた。
最後の方には、ふるふると泣き出してしまったが、
それでも、十分頑張ったみぃちゃん!

やっぱり、添い乳(寝かしつける時にお乳をあげながら)と、
口移し(口移しだけでなく、大人の唾液のついた物をあげるなど)が原因で、
歯質が弱くなったらしい。

これは、親の責任。
反省…
歯磨きの仕方はいいらしので、とにかく、これからはおやつのあげ方に
気をつけなきゃ。


歯医者さんにいる最中に姉から、今日遊びに来ると言う電話があり、
駅へ迎えにいき、皆で神社へ。

ポニーさんに


けんちゃんはいなくなったけど、ポニーが2頭。
珍しく、柵の中ではなくグラウンドで、美味しそうに雑草を
食べていた2頭。
近くまでいき、にんじんをあげる2人。
甥っ子は久しぶりにも関わらず、怖気ずく事もなく、楽しんでいました。

その後は、皆でお買い物をしてから、我が家へ。

真似っこで、ご挨拶


ベランダに出て遊んでいたら、近所の方に、
「こんにちは」
と、挨拶されて、2人で手すりにつかまり、
「こんちは~」
と、返していました。(笑


今日のお弁当は…

2008.07.10お弁当


目玉焼きのせお弁当。

目玉焼きのせご飯
ウィンナーとかまぼこ
かぼちゃのチーズ焼き

みぃちゃんは、目玉焼きの白身が大好きで、2人で遊びながらに
なってしまったので、時間はかかったけど、美味しそうに食べてくれました。
良かった、良かった!
ここ最近、梅雨らしからぬ天気。
今日も、午前中は案外涼しかったが、だんだん蒸し暑くなってきた。

買い物の後は、お決まりのコース、神社へと。
久しぶりに、神社の敷地内をゆっくりお散歩できた。

たまたま高校時代の同級生にばったり。
同学年の男の子を連れていた。
上にも、2人お兄ちゃんがいるらしい。
その子は、私と似たところがある、意外と!?人見知りのする人。
それでも、子供もいたし、話が進んだ。
久しぶりの、家族や親戚以外の人との会話。
気をつかいながらも、なぜか、その会話が嬉しかった。
きっと、彼女のおかげだろう。
心が軽くなる気がした。

来年には、ご主人の仕事の都合で、引越しをするようだ。
残念だなぁと感じる自分がいる。

彼女も子供を連れて、たまに神社に来るらしいので、また会えるだろう。
自分から、連絡をとるタイプではない私だし、彼女もきっとそう。
それでも、次会えたときには、連絡先を聞いてみようかな。
そう思える相手だった。
同級生に会うこと自体、面倒臭さを感じる私には、珍しいことだなぁ。


さて、今日のお弁当は…

2008.07.09お弁当


卵焼き
はんぺんと春雨のサラダ
タコウィンナー
ふりかけご飯

懐かしい赤いウインナー。
こんなに塩っ気が強かったんだなぁ。



くっつきたいの


今日は、夜勤で夜中に帰ってくるはずだった義父が、そのまま寝ずに
釣りに直行したらしく、イシモチというお魚を釣って帰ってきた。
前日にも釣ってきていたので、処分しきれず、姉に持っていくことに。

今日の甥っ子は、なぜか!?みぃちゃんにベッタリ。(笑
テレビを見るときも…寄りかかったり。
みぃちゃんは、ちょっと困った顔をしながらも、されるがまま。
時には、後ずさり。

お膝で一休み?


お座りしているみぃちゃんの側にやってきて、何をするのか
静かに見ていると…なんと、お膝に頭をゴロン。(笑
「みぃちゃ~ん」
の、セリフが、微笑ましくもあり、ちょっと、いやらしい気がしてしまいました。(爆

挙句の果てには、テレビに集中しているみぃちゃんに向かって…
チュー!


これには、みぃちゃんも照れくさそうに…
逃げるかと思いきや、チューを受け止めたみぃちゃん。
う~ん、叶わぬ恋!?

固まっているみぃちゃんに、
「みぃちゃん、イヤじゃないの?嬉しいの?」
と聞くと、
「うん」
と、これまた照れくさそうに…

いや~ん、こっちが恥ずかしい!

とにもかくにも、仲の良い?2人でしたぁ。


そして、今日のもう一つの大爆笑は…

良いのか悪いのか、娘と一緒にパソコンで、しまじろうのトイレトレの
動画を見ている最中、じょぉぉぉ~と音が。
すると、まさにおしっこが、それも大量のおしっこ。
足元に水溜りができたよう…

「あっ、でちゃった」
「わぁ、みぃちゃん、いっぱい出たね。良かったね」
と、言ったとたん、娘は
「ピチャピチャ」
と言いながら、おしっこを踏み踏み。
「それは、水溜りだけだよね」
「…うん」
「今度は、おしっこって先に言えるといいね」
「うん」

ひぃぃぃ、と思いながらも、その様子につい大爆笑した私でした。
ここ最近、蒸し暑い日が続いている。
陽射しもかなりのもの。

久々のトラ


珍しく朝早起きだった娘を、いつもより早く散歩に連れ出した。
まだ眠いせいか、すぐに
「おんぶ」
となったが、娘のお気に入りの場所につくと、
「のる?」
と、笑顔で聞いてきた。

久々のトラにまたがると、嬉しそうな声をあげて、自分でこぎはじめる娘。

おてんばみぃちゃん


鉄棒が好きなみぃちゃん。
ここでも、鉄棒ではないのに、ジムでもないのに、上ろうとしていた。(苦笑
ちょっと、危険ですよぉ。


3日目のトイレトレは、いまだに成功なし。
でも、パンツが履けただけで、おまるに座れただけで良しとするか。
頑張ってるもんね、みぃちゃん!
プーさんのオマル


今日も、蒸し暑い一日。そして主人は仕事。
暑いせいもあってか、娘がオムツを履くのを嫌がったので、
「パンツマンになる?」
と、聞いてみると
「うん!」
と、嬉しそうに元気な声が返ってきた。

トイレが1階にしかないので、早速、プーさんのオマルを準備。

一度失敗しているトイレトレーニング。
ちょっと、不安もあったが、この声に少し期待!?
と、思いきや、そんなに甘くはない。

「あっ、でっちゃったぁ」
挙句の果てには、隠れてしてしまう。
ウンチの時は、
「いや」
と。

「みぃちゃんには、まだ早いんだよ」
と、失敗した様子を見ていた主人に言われたが、
座ることは嫌がってはいないので、もう少し辛抱強く
まぁ、気長に、取り組もうね。
その子によって、タイミングも環境もあるんだろうし。
出来ないことにイライラせずに、ガミガミ言わずに見守ってみようと、
自分に言い聞かせた初日。

最後の方には、ニコニコしながらパンツを自分で下ろし、
するわけではないのに、オマルにまたがり、
「おしっこ~」
などと、大声で叫ぶ娘。
「みぃちゃん、出たぁ?」
と聞くと、これまた嬉しそうに!?大声で
「でな~い」
の言葉に、力が抜けると言うか、笑えてしまいました。


今日のお昼のお弁当は…

うどん弁当


みいちゃんのリクエスト、うどん弁当。

つけうどん
ゆで卵・ピカチュウのかまぼこ
ウィンナー
大根と玉ねぎの煮物

ゆで卵の黄身だけは、食べずに、残りは完食でした。

娘を心配してくださる温かいコメントありがとうございました!
おかげで、まだ、腫れはひかないものの、元気いっぱいです。
本当にありがとうございました!

2人でお茶タイム!?


昨日、今日とかなり蒸し暑い一日。

昨日は、姉達と実家に遊び行ってきました。
実家に行くと、必ず2人でやる“ごっこ”がある。
それは、湯飲み茶碗で、

「はい、どーぞー」
「おいしいね」
「うん、おいしぃ」
と、お茶タイムごっこ。

2人の背中が嬉しそう&楽しそう!

そして、最近娘には変なお気に入りがある。
それは、裸足で歩くこと。
昨日は、海に続く、堤防を…

昔は、私もよくやったもんだなぁと、思いながらも、
昔とは違い、かなりゴミも多く、足の裏を怪我しないとは限らないので、
気をつけて見てなきゃ。

きっと、感触が気持ちいいんだろうなぁ。


今日のお昼の娘のお弁当。
海鮮ピラフお弁当


食べる前に、写真を撮るのを忘れていたので、
「はやく~」
と言わんばかりの娘の手が写ってしまいました。(笑

炊飯器で簡単海鮮ピラフ
かにかま入り卵焼き
はんぺんのバター醤油焼き
ブロッコリー炒め

さすがに野菜嫌いの娘、ブロッコリーはなんとか口に入れてくれたものの、
すぐさま、ベ~と、出してきました。(苦笑
その他は、何とか、食べてくれた娘。

マズマズかな…

まだまだ蒸し暑い日々が続き、食欲も減退しそうなので、
少しでも食べられるように、工夫をしなくては。

皆さんも、体調崩さないように、気をつけてくださいね。

今日は、買い物&神社へと、いつものように。
予定では、曇りだったのに、晴れ間が多く、蒸し暑い一日。

午後2時半を過ぎても、昼寝しようとしてくれない娘。
正直、朝から体がだるかった私は、昼寝を期待していたのに…
思い通りにはいかないものだなぁ。(苦笑

義父が、のんのん(義両親が飼っているワンちゃん)を散歩に連れて行くのを
見逃さなかった娘。
「みぃもぉ」
と、散歩の催促。
寝かすのを諦めた私は、娘を連れて、のんのんと義父の後を追った。

娘に気づいて、手を振る義父とのんのんに、嬉しそうに、走りながら
近づいていく娘。
私も、待ってよぉと思いながら、小走りしたのだが、
娘との距離がひらいてしまった。

あぶない!そう思った時には、すでに遅し。
のんのんのリードに娘が引っかかり、後頭部から転倒。
そして、その娘の上に覆いかぶさるようにのんのんが…
もちろん、大泣きの娘。

慌てて、抱き起こし、後頭部を見てみると…
大きなタンコブ、そして出血。
急いで家に戻り、消毒し、砂糖水をたっぷりとつけ、
念のため、かかりつけの病院へ。

診察してくれた先生は、
「神経に異常はないようだけど、一応脳神経外科に
見てもらったほうがいいでしょう」
と…

市内では、週に2回しか脳神経外科はやっていないし、
どこも午前中で診察は終わり。

となると…姉の住んでいる市に、大きな病院があるからと思い、出発。
午後はやっていないけど、緊急で診てもらえる病院が2ヶ所。

姉にも電話を入れてみたら、
「かかりつけの病院の先生に聞いてみる」
と、心強い返事が!

姉の教えてくれた病院まで、とうの娘は爆睡。
運転中、ちゃんと息をしているか、唇が青くなっていないか、
心配だった私。
寝息が聞こえてきたのが、どれだけ嬉しかったか…

病院に着くと、姉が甥っ子を連れて、待っていてくれた。
なんと、嬉しかったことか!
ありがとう、お姉ちゃん!

診察の結果、大丈夫だと言う事で、一安心。

後頭部の強打で、本当に心配だった私。
体がだるくて、精神的にもまいっていた私。
色々あって、イライラしていた私。
こういう時ほど、何かある!とつくづく実感した一日でした。

そして、本当に、本当に、お姉ちゃん&甥っ子よ、ありがとう!

アンパンマンのお弁当箱


今日は、涼しい風が心地よく、気持ちの良い晴れ。

売り出しのスーパーが多く、義父の車を借りれて良かったぁ。
ということで、午前中は買い物だけで時間が潰れてしまいました。

でも、前々から、娘にお弁当箱を買ってあげたいと思っていたので…

「みぃちゃん、お弁当箱ほしい?」
「…?」
娘の好きなキャラクターの一つ、アンパンマンのお弁当箱を
見せると…
「いる!あんぱん!」
と、すかさず、私の手から取る娘。嬉しそう!
「ママ、みぃちゃんにこのお弁当箱買ってあげるね。
だから、このアンパンマンに入っているものは、全部キチンと
食べるんだよ?」
「うん!」
「野菜もだよ?」
「…うん」
イマイチ、歯切れが悪かったが、いいきっかけになるといいなぁ。

おうちに帰るまでの車の中、嬉しそうに握り締めていた娘。(笑
気に入ってくれたようで、私も嬉しい。

主人のお弁当の残りの、野菜炒め、ご飯…
娘がお昼に食べたいと言っていた納豆も添えて、
お昼に娘の前に、アンパンマンのお弁当箱を置いてみると…

「わぁ~」
と、歓喜の声をあげた娘。
いつもなら、半分も食べずに、動き回るのに、
今日は、最後まで一緒に食べてくれました。

ママは、嬉しいぞ!

「みぃちゃん、えらかったね。ちゃんとご飯食べれたね」
「うん!」


ご飯の後は、最近恒例になっている、おかあさんといっしょのDVD鑑賞。

お歌大好き


マイクを持ち、振り付けを真似しながら…
と~っても、可愛く、ひょうきんな表情を見せてくれました。(笑

しっかりお昼を食べてくれたおかげか、心なしか、
お腹がだいぶ!?出ているぞ~。
私に負けず劣らず!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。